5G が導入されて変わるIoTの世界

2020-01-31 投稿: あやな

広報・PR担当の「あやな」です。

前々回、2020年の春にサービス開始を予定している次世代移動通信システム「5G」についてと

1G〜4Gの歴史について紹介しました。

ブログ「「5G」ってなに?」
https://stak.tech/news/5924

前回は、「5G 」が導入されて起こる変化について紹介しました。

今回は、5G が導入されて変わるIoTの世界について紹介していきます。

ブログ「「5G 」が導入されて起こる変化」
https://stak.tech/news/5943

5G が導入されて変わるIoTの世界

5Gは、「高速・大容量」「低遅延」「多数端末との接続」という3つの主な特徴があります。
5G が導入されることにより、自動運転車、仮想現実、家電、交通機関など全てがインターネットと繋がり、
何をするにしてもインターネットと接続している状態になり、様々なものがIoT化すると言われています。

IoTやIT技術が進化してさらに便利に

5Gのメリットは、免許を取得した通信キャリアによる高品質な通信である点です。
その5Gが普及することにより、乗用車の自動運転やドローン、医療系技術やロボットやAIなどがさらに進化します。

そして、IoTではあらゆるモノがネットワークで接続されるため、同時に接続できる端末数の多いことが無線通信規格に求められます。

5G の特徴である、「高速・大容量」「低遅延」「多数端末との接続」により、無線でも有線と同じような動作、挙動が再現できるということです。

期待されるIoT分野

前回のブログの中でも紹介した、「自動運転」や「医療」も期待されているIoT分野です。
上記以外にも期待されているものを紹介します。

ドローン

5Gによりドローンをコントロールできる範囲が拡がれば、宅配業務や橋梁、道路の保守点検など幅広い分野での活躍が期待されます。

またドローンなどの無人の機材を5Gでつなぐことで、農作物の状態の確認や、肥料散布なども遠隔操作で行えるため、少ない労力で効率的に農作物を管理できるようになります。
そして、造成・建築の分野においてもドローンによって俯瞰や測定を行うことは可能です。
現在すでにドローンによって測定された設計図面に従って、高精度に造成を行うシステムが実用化され始めています。

製造業

2012年にドイツで最初に提案されて以降、日本や中国、アメリカなど多くの国がこの流れに追随しました。
多くの産業用ロボットが人間の代わりに作業を行ないます。産業用ロボットの制御もまた、IoTを通じて行なわれます。
ロボットや工場設備などに搭載されてたセンサーから取得したデータをクラウドコンピューターでの処理し、ロボットを制御することが期待されていました。

大容量のデータ通信や遅延時間のわずかな5Gが、産業用ロボットの制御に必要になります。
無線で産業用ロボットと通信することで、ロボットの配置転換が容易に行なえる等のメリットがあります。

農業

 

現在の「スマート農業」の取り組みとしては、「水田の水位管理を自動で行う」という実証実験がすでに行われています。

KDDIと豊岡市が取り組んでいる「コウノトリ育む農法 (無農薬栽培)」では、雑草対策として通常よりも深く水を張ることや、農薬を使用しない代わりに、害虫を食べてくれるカエルやヤゴを増やすため、通常よりも長い期間水を張る、といった水田の水位管理にIoTを活用しています。

今までは、人間の手で時間や労力をかけて行っていた作業が、IoT化によって自動的に行えるようになります。

そういった作業に手間がかからなくなることは、農家の人にとっては人手不足の解消にもなるし、より安心安全でおいしい作物を作るのに力を入れることもできます。

5Gによって生産性が向上し、新鮮でおいしい作物がスマホ操作ひとつで手に入るようになる時代が期待されており、農業における人手不足や高齢者問題においても大いに期待されています。
農作物を上手に育てるには、長年の経験による知識や技術が必要とされる上、広大な農地を管理するには大変な労力を要します。
そこで注目されるのが5Gを活用したスマート農業です。

 

あやなのひとこと

今回は、「5G が導入されることによって変わるIoTの世界につて」紹介していきました。

様々な分野での活用が期待される「5G」が楽しみです。

この5G をたくさんの人が理解し、興味を持ち、どう活用して、うまく利用していくかが、重要になってくると思いました。

 

 

【こちらからフォローお願いします】

あやな Twitterアカウント
https://twitter.com/ayana_stak

stak(公式) Twitterアカウント
https://twitter.com/stak_official

【チャンネル登録とグットボタンをよろしくお願いします】

YouTube stakチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaw1ot0i0WgW7EQ96SoTu6g

しんちゃんとあやなチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCibpt1UlLgFHYS-Tg6FVeOQ

stakの最新情報を受け取ろう

stakはブログやSNSを通じて、製品やイベント情報など随時配信しています。
メールアドレスだけで簡単に登録できます。