あなたのお家をぷちスマート化

今ある電球と差し替えるだけのIoTデバイス「stak(スタック)」登場!

stakの最新情報を受け取る
スクロール

スマートホームを手軽に

スマートホーム化

stakはあなたのお家を簡単にスマート化できるIoTデバイスです。

インターネットにつながれば、大型機材の設置や工事は一切必要ありません。

今ある電球と差し替えて、アプリをインストールするだけです。

部屋の電気やエアコン、テレビなどの家電製品がどこからでも操作できるようになります。

家電製品の切り忘れの不安を解消!
いつでもどこからでも家電製品の操作・設定ができます

stakはスマートフォンやタブレット専用のアプリでいつでもどこからでも操作が可能です。 例えば、会社帰りに家に着く10分前にエアコンをつけておいて、帰ったときには快適な温度に。 また、GPSを利用して、家から半径100m離れると強制的に家電製品の電源を切ることもできます。 これで、誰もが一度は経験したことのある「エアコン消したっけ!?」問題も解決です。 もちろん、範囲は半径100m以外の設定も可能です。

Room image

あなたの声が家電製品のスイッチに!
スマートスピーカーとの連携で音声操作ができます

Google HomeやAmazon Echoといったスマートスピーカーとの連携で音声操作が可能です。例えば、調理中に両手がふさがっているときでも調光やエアコンの温度調整ができます。 寝る前には「おやすみ」の一言で家電製品をいっせいにスリープ状態に設定することも可能です。これで、わざわざスイッチのところまで行く必要がなくなります。

Smartspeaker

多機能を1つのアプリで!
従来のIoTデバイスの課題をstakで解決します

すでに多くのIoTデバイスと称される商品が世の中にはあります。 スマートライト、スマートリモコン、スマートロックなど様々な商品が出ています。 ただ、そのほとんどの商品が1つのことしかできないIoTデバイスです。 そういった商品をまとめて使う際には、複数のアプリを併用しなければいけません。 せっかく便利にするために生み出されたIoTデバイスたちが上手く活用されていないのです。 stakはそんな矛盾を1つのアプリで解決します。 照明、リモコンの操作から始まり、様々な機能を搭載したモジュールが登場していくという拡張性があることが最大の特徴です。

App

部屋ごとに機能を選択!
機能ごとにモジュールが登場していく今までにない拡張型IoTデバイスです

stakは機能ごとにモジュールというパーツに分かれています。 部屋ごとに必要なモジュールだけ選んで重ねて使うことができます。 例えば、玄関にはリモコンモジュールは必要ないのでLEDモジュールだけ、リビングにはリモコンとLEDの両方といったように部屋ごとに機能を分けられます。 すべてのモジュールは誰でも簡単に取り付け・取り外しができるようマグネットで設計してあります。 今後はカメラ、スピーカー、フレグランス、虫除け、Wi-Fiブースター、バッテリー、プロジェクタ、人感センサーといったモジュールを開発予定です。 様々なモジュールで部屋ごとのニーズに対応していきます。

Module

BLOG

stakの最新情報や開発状況などのトッピックスをお届けします。

ニュースレター登録

stakは2019年2月より一般販売予定です。
stakのトピックスや開発状況など、ホットな情報をお知らせします。

登録はこちらから