stak「2019 HARDWARE CUP FINALS」に参加して VOL.4

2019-08-02 投稿: あやな

広報・PR担当の「あやな」です。

2019年5月15日(日本時間:5月16日 )ペンシルバニア州ピッツバーグで行なわれた「2019 HARDWARE CUP FINALS」に日本代表として出場いたしました。

そのため、5月12日から5月18日までアメリカへ行ってまいりました。

VOL.1では「5月13日・14日」、VOL.2では「5月15日」、VOL.3では「5月16日」の様子についてお伝えしました。

今回は、最終日 5月17日の様子をお伝えしていきます。

5月17日

AlphaLab Gearへ行きスタートアップ企業のピッチを観覧しました。

AlphaLab Gearとは

ペンシルベニア州ピッツバーグにある全国規模のハードウェアアクセラレータです。
私達は、資金調達、オフィススペース、教育セッション、顧客とのつながり、そして業界の専門家による指導を提供しながら、初期段階の物理的製品会社を30週間のプログラムを通して指導します。
私たちはオプションの8週間の製造業に焦点を当てたモジュールでプログラムに従います。私たちは、初期のアイデアや試作品から、初期の顧客を引き付けることを通して、規模の製造によって需要を満たすことまで、企業を導きます。

 

AlphaLab Gearter

https://alphalabgear.org/

 

AlphaLab Gearの様子


AlphaLab Gearには、募集をかけそこで選ばれた企業が入居します。(現在は15社が入っています)

期間は、だいたい半年弱だそうです。

4月に入居し、期間終了時の10月に投資家を集めてデモ会(発表会)を行ないます。

入居時は、プロトタイプ(試作品)しかできてなかったのが、AlphaLab Gearを出る頃にはある程度出来上がって方向性が決まっている企業が多いです。

AlphaLab Gearに入居している企業のピッチ

Cassian Solution

スマートフォンのケースに薬を入れることができ、必要なときに必要な薬が出てきます。

薬の飲み忘れも防止できるシステムです。

適切なタイミングで適切な状況で、正しい薬が患者の手に直接投与されたことを確認することも可能です。

スマートフォンで管理できるので、持ち運びも簡単です。

こちらがプロトタイプです。

裏側

表側

スライドさせると薬が出てきます。

 

Cassian Solution

https://www.cassiansolutions.com

 

Impact Proteomics

タンパク質は、人間を含め、すべての生き物を生かしておくすべての働きをする細胞の分子機械です。
病気が発生したとき、それはたいていタンパク質がその働きを正しくしていないためです。
そのため、タンパク質が治療、バイオマーカー、創薬研究の中心となっています。事実上すべての薬はタンパク質を標的としています。
しかし、タンパク質発見の研究は非常に困難であり、企業は医療のブレークスルーをもたらす可能性があるものを見つけるために何万ものタンパク質を調べようとするのに何十億ドルものお金を費やしています。
Impact Proteomicsでは、すべてのワークフローが高品質のサンプルで始まることを保証するサンプル前処理ツールを作成し、研究者がより高い統計的信頼性で有用なデータをより迅速に取得できるようにします。

 

Impact Proteomics

https://www.impactproteomics.com/

 

DisSolves

プラスティックの袋だと自然に何十年も残ってしまう。

自然由来の外袋を食料を包んでいくと食べても大丈夫だし、捨てたとしても自然に分解されるものを開発してる。

 

DisSolves

https://www.dissolves.net/

 

Atimize

スキューバダイビングなどに使用するボンベを積んで動いている車椅子。

今まで足の不自由な方が水のあるところにはなかなか行けなかったが、電気を使っていないので入れるようになった。

手元のレバーで空気圧を調整してスピードを変えることが可能。

テーマパークなどにももう導入されている。

実際の製品を見せていただきました。

思ったよりコンパクトで操作も簡単だそうです。

小回りも、バックも可能です。

 

Atimize

http://atimizeat.com/

 

Sparkwear

Aura Sparkは、スマートフォンから配信されたデータに基づいて、近くの他のブレスレットに応じて色が変わる。
ライトディスプレイを備え、会話を促すことで共通の興味、経験、好みを持つ人々を結び付けるのに役立ちます。
それで、コミュニケーションを取りやすくする。

 

Aura Spark

https://theauraspark.com/

 

EKTO VR

私たちの最初の製品であるトラバースは、10 x 10フィートの物理的スペースしか必要とせずに、日常生活のように楽しく直感的に限りなく仮想現実の中を歩くことを可能にすることによって移動問題を解決するコンパクトな電動ウェアラブルです。

VRをつけて家の中で楽しむと壁とかものにぶつかってしまう。
でも、この装置を履けば、その場にいるけどすごく進んででいるように感じる事ができます。
現在の価格は、150万円くらい。

実際の製品です。

 

EKTO VR

http://ektovr.com

あやなのひとこと

今回、初めてアメリカへ行き、たくさんの方とお会いし、色んな話を聞きました。

特にピッツバーグでは、モノづくりをしている企業に対してとても協力的だなと感じました。

特に最終日に行った、AlphaLab Gearはとても印象的でした。

常にいろいろな企業と交流が持てるので、お互い情報を共有しながらそれぞれが向上していけるような空間があるのはすごくいいと思いました。

【こちらからフォローお願いします】

あやな Twitterアカウント
https://twitter.com/ayana_stak

【チャンネル登録とグットボタンをよろしくお願いします】

YouTube stakチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaw1ot0i0WgW7EQ96SoTu6g

【stakの購入はこちらからできます】