あやなのリモートワーク生活〈その4〉

2020-06-04 投稿: あやな

広報・PR担当の「あやな」です。

全国的に、緊急事態宣言を解除され、少しずつ外を出歩く人が増えてきました。

会社でも、通常勤務に戻っているところも多いと思いますが、まだ今までと同じというわけにはいかず、
週の何日かは、リモートワークという方も、多いのではないでしょうか。

前回「あやなのリモートワーク生活〈その3〉」では、リモートワークに欠かせないツールを紹介していきました。

今回は、私がよく使うツールの使い方について紹介していきます。

 

【ブログでは、わたしのリモートワーク生活について紹介しています。】

ブログ「あやなのリモートワーク生活〈その1〉」
https://stak.tech/news/6497

ブログ「あやなのリモートワーク生活〈その2〉
https://stak.tech/news/6531

ブログ「あやなのリモートワーク生活〈その3〉
https://stak.tech/news/6579

 

Google ハングアウト Meet

Web会議システムツールの「ハングアウト(Meet)」の使い方に紹介していきます。

ビデオ会議を開始する

  1. ウェブブラウザで https://meet.google.com にアクセスします。
    Googleアカウントにサインインします。

  2. ミーティングに参加または開始” をクリックします。

  3. G Suite ユーザーは、会議のニックネーム(名前)を作成し、入力します。
    設定をしない場合は、空白のまま”続行” をクリックします。

  4. 今すぐ参加” をクリックします。

  5. テレビ会議の画面が開きます。
    参加者を招待する場合または会議参加者を追加するには、 次のいずれかの方法で行います。

    ①”参加に必要な情報をコピー”をクリックして、URL(会議コード)を共有
    ②”ユーザーを追加” をクリックして、招待するユーザーのメールアドレスを入力

 

Googleカレンダーからビデオ会議のスケジュールを設定

  1. Googleカレンダー」を開きます。

  2. +作成” ボタンをクリックして、予定を作成します。

  3. 予定の時間や詳細を追加し、”Google Meetのビデオ会議を追加” をクリックします。

  4. ゲストを追加する場合は、”ゲストを追加” に参加者のメールアドレス(G SuiteまたはGmailのアドレス)を入力します。

  5. 保存” をクリックするとカレンダーに予定が追加されます。

  6. 送信” をクリックするとゲスト追加で入力したアドレスに招待メールが送信されます。

  7. 登録した予定をクリックし、をクリックするとURL(会議コード)がコピーできます。
    このURLを共有すると、会議に参加できます。

 

 

【こちらからフォローお願いします】

あやな Twitterアカウント
https://twitter.com/ayana_stak

stak(公式) Twitterアカウント
https://twitter.com/stak_official

【チャンネル登録とグットボタンをよろしくお願いします】

YouTube stakチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaw1ot0i0WgW7EQ96SoTu6g

しんちゃんとあやなチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCibpt1UlLgFHYS-Tg6FVeOQ

stakの最新情報を受け取ろう

stakはブログやSNSを通じて、製品やイベント情報など随時配信しています。
メールアドレスだけで簡単に登録できます。