IoTで快適なおうち時間を〈リビング編〉

2020-04-30 投稿: あやな

広報・PR担当の「あやな」です。

前回ブログで「IoTで快適なおうち時間を〈玄関・キッチン編〉」を紹介していきました。

ブログ「IoTで快適なおうち時間を〈玄関・キッチン編〉」
https://stak.tech/news/6421

今回は、リビングで使えるIoT商品を紹介していきます。

リビング

iRobot「ルンバ」


(画像:iRobot)

スマート掃除機といえば、「ルンバ」という名前を連想する方も多いのではないでしょうか。
「使ってみたいけど、、、高いからなかなか手が出せない」という方もいらっしゃると思います。

月額制で試せるサブスクリプションプラン「Robot Smart Plan(ロボットスマートプラン)」で、対象のルンバを月額1,200円から、手軽な価格でルンバを利用することが可能です。

対象モデルは、Wi-Fi非搭載の「ルンバ641」、Wi-Fi搭載で高い掃除性能を備えた「ルンバ980」、ゴミ捨て機能搭載の最上位モデル「ルンバi7+」の3機種です。

対象商品

  • ルンバ i7+:月額3,800円(税抜)
  • ルンバ 980:月額2,800円(税抜)
  • ルンバ 641:月額1,200円(税抜)

契約期間は36カ月で、契約満了時に所有権がユーザーに移転します。
無償保障・修理期間も36カ月で、ユーザー過失故障の場合は1年以内であれば無償修理対象となります。

 

iRobot「Robot Smart Plan」
https://www.irobot-jp.com/robotsmartplan/

stak

stak(スタック)は、今ある電球を取り替えるだけで、簡単にスマートホーム化できる電球の形をしたモジュール拡張型のデバイスです。
さまざまな機能を備えた“モジュール”を、stak本体に組み合わせることで機能が拡張していきます。

照明モジュールは、100段階の調光が可能で、お好みの明るさに調光することも可能で、。
そして、遠隔操作も可能なので、電気の消し忘れも防止出来ます。
そして、リモコンモジュールは、赤外線リモコンが付いている家電であれば、スマートフォンから操作可能です。
帰る前に、外出先からのエアコンをつけて快適な温度に設定しておくということも可能です。

セットアップも簡単なので、機械が苦手な女性でも簡単に設定することもできます。

是非チェックしてみてください。

stak
https://stak.tech

 

メロス(Meross)


(画像:Amazon)

Meross(メロス)から出ているスマート電源タップMSS425FJP-VCは、コンセントの差込口が4つあり、USB端子が4ポートを備えた便利なスマート電源タップです。

各コンセントに接続した家電は、専用のアプリ「Meross」で別々の電源の制御することが可能です。
スマートスピーカー(AlexaやGoogle Assistant)と連携すば、接続されたデバイスを声で簡単にコントロールできます。

スケジュール設定をしていれば寝ている間の数時間のみ充電を行うよう設定することも可能なので、
携帯電話の充電をしすぎなども防止することが出来ます。

扇風機など、ボタンでしか操作ができないものも、タイマー機能やオフタイマー機能で、切り忘れ防止をしています。

Meross(メロス)
https://www.meross.com/

 

【こちらからフォローお願いします】

あやな Twitterアカウント
https://twitter.com/ayana_stak

stak(公式) Twitterアカウント
https://twitter.com/stak_official

【チャンネル登録とグットボタンをよろしくお願いします】

YouTube stakチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaw1ot0i0WgW7EQ96SoTu6g

しんちゃんとあやなチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCibpt1UlLgFHYS-Tg6FVeOQ

 

stakの最新情報を受け取ろう

stakはブログやSNSを通じて、製品やイベント情報など随時配信しています。
メールアドレスだけで簡単に登録できます。