IT関連ニュースメディア10選

2018-04-19 投稿: 植田 振一郎

最新技術や新商品の情報をいち早く手に入れるために良い方法がないか?としばしば聞かれます。

どうやってその情報を手に入れたんですか?そんな質問されることも増えた気がします。

もちろん人から聞いた情報もありますが、多くはネット上に溢れている情報です。

 

ということで、今回はIT関連の分野でオススメのニュースメディアを厳選して紹介します。

オススメのニュースメディア10選

Gigazine」は様々なITのジャンルの記事が掲載されています。

ITとは違う食べ物の記事もありますが、アップされる記事の多さには圧巻です。

最低でも毎日15〜20記事がアップされています。

中には「ん?」という記事もありますが、内容もパッと読めるボリュームなのでオススメです。

 

ITmedia」は取材に力を入れているメディアとして重宝されています。

1つ1つの記事のクオリティが高く、新しいサービスの紹介も他のメディアよりもはやい印象です。

サイトのトップページを画像で紹介しましたが、完全にモバイルシフトもできているメディアです。

 

TechCrunch」はシリコンバレーのスタートアップが加熱した時期に始まったニュースメディアです。

世界規模で展開しているメディアなので海外の情報も翻訳されて見れます。

情報量も多く15〜20記事は日々上がっています。

海外と日本の情報を一度に手に入れるのに適したメディアです。

 

engadget」はTechCrunchと同じ会社が運営しているニュースメディアです。

タイトルにgadget(ガジェット)という言葉が入っているとおり、ガジェットのニュースが中心です。

ガジェットは「真新しい商品」というイメージを持ってもらえればよろしいかと思います。

要するに未来を感じさせる商品が紹介されているメディアです。

 

GIZMODO」はIT関連の情報も多いですがエンタメ情報も多い印象です。

ゲーム情報やIoT情報が多く、消費者へ向けたメディアです。

商品紹介の仕方が上手で、つい欲しい!と思わせてくれます。

キャッチコーピーやタイトルの付け方も参考になり読みやすいです。

 

CNET」はビジネス情報が中心でテクノロジーのことにも触れていることがおおいメディアです。

ロゴを見たことがある人も多いと思いますが、世界展開しているメディアです。

海外の翻訳記事も多いので、国内外の情報を幅広く取り入れるのに適しています。

 

THE BRIDGE」の特色は国内のスタートアップの情報が豊富なところです。

取材記事や投稿記事も多いのでスタートアップのリアルがわかる貴重なメディアです。

起業した人には欠かせないメディアの1つです。

 

INTERNET Watch」はWatchシリーズでインターネット関連の記事に特化したメディアです。

サクッと読めるライトな記事が多い印象です。

時間がないときでも数記事のインプットができるのでオススメです。

 

bp-Affairs」はテック系の優良記事が多いメディアです。

IoTデバイスをはじめ、サービスについての情報も多く世界情勢を知ることも可能です。

他のメディアが取り上げていないニッチな記事も多々あるので自然と知識量が増えます。

カテゴリも多彩なのでバランス良く情報を入れるのにオススメです。

最後に

「最後に」っておいおい、9つのメディアしか紹介していないじゃないか!と気付いたあなた!

丁寧に読んでいただきまして、ありがとうございます。

最後の1つはこのstakブログです。

 

ということで、オススメのIT関連ニュースメディアの紹介を終わらせていただきます。