学生インターンの募集を開始しました!

2022-07-04 投稿: 上本 遼

みなさんこんにちは。CTOの上本です。

stakの新サービス「アドカリ」を絶賛開発中ではありますが、この度、学生インターンの募集を開始しました!!

サービスの概要と併せて募集要項を記載しますので、ITベンチャー企業のインターンシップに興味のある方は、是非一読してみてください。

レンタルスペースとは?

2022年現在、東京や大阪・名古屋などで「レンタルスペース」というものが流行っています。

  • 友達同士で誕生会をしたい
  • 買い物の後に映画でも見てゆっくりしたい
  • サークルや部活のメンバーで歓迎会や食事会をしたい

といったようなニーズに応えるため、時間で部屋をレンタルできるサービス、それが「レンタルスペース」です。

弊社では、このレンタルスペースの検索サイト「アドカリ」を開発しており、この夏に正式ローンチ予定としています。

どんな仕組み?

レンタルスペースには、部屋を借りたい「ゲスト」と部屋を貸したい「ホスト」が存在しています。

単純にゲストとホストがマッチングしてスペースの利用が生まれるのですが、

  • ゲストはどこにどんなスペースがあるのかわからない(探しにくい)
  • ホストはゲストへの集客活動が難しい(コストがかかる)

などの理由によって、ゲストとホストだけで両者のマッチングを成立させるには、中々に難しい状態かなと思います。

 

そこで登場するのが、両者を仲介する検索プラットフォームの存在です。

ゲストとホストの間に「仲介プラットフォーム」が介入することによって、ゲストはより多くの目的にあった提供スペースを検索することができ、ホストは広告費を掛けずに、より多くのゲストにスペースの存在を知ってもらうことができるようになります。

他社のサービスと何が違うのか

実はレンタルスペースを検索できるプラットフォームサイトは、アドカリ以外にも多数存在しています。

アドカリは、すでに市場ができているところに飛び込もうとしているわけですが、何も武器がないと数の武力で圧倒されてしまいます。

では他社サービスと何が違うのか・・・。

それは、スペース検索のしやすさを根本から見直して、従来のレンタルスペース検索方法とは全く違ったアプローチ方法を取るということです。

 

アプローチ方法について、具体的な内容をお伝えすることができませんが、既存のサービスに比べると、検索のしやすさが段違いに良くなっているので、気になる方はローンチ後に実際に利用してみてください!

stakのインターンシップで学べること

ここまで現在開発中の「アドカリ」についての解説でしたが、ここからは働き方の話になります。

現在のstakは、インターンシップ以外に、新卒採用・中途採用にも力を入れており、人員増強もあって急成長しています。

通常のインターンでは、

  • 業界の実務経験を体験できる
  • 自分に不足しているもの(課題)が見える
  • 就職活動における業界調査の参考にできる
  • 希望企業の社内事情が見える(採用に有利になる)

などがメリットですが、stakの場合は上記に加え、新サービスのローンチするわけですので、サービスの初動の動きや広告などの出し方など、リアルな動きを身近で見ることができます。

これはエンジニアだけでなく、将来マーケティングを仕事としていきたい方なども大変参考になるかなと思います。

募集要項

インターンシップでは、エンジニアや広報・PRの職種を募集しています。

  • RailsでシステムのAPIを実装できる方
  • React(Next.js)でフロントエンドを実装できる方
  • サービスの宣伝・広報活動に関心のある方

どの職種でもそうですが、やる気があれば、全く未経験からの募集でも構いません。

 

  • これからエンジニアを目指していきたいけど、どこから手を付ければよいかわからない
  • スクールで一通り勉強したけど、実務レベルの環境を見てみたい
  • マーケターを目指したいが、手元にコンテンツがない

特に学生さんは、上記のような環境下にいると思いますので、迷っている状態であれば、ぜひひと声かけてみてください!

 

Wantedlyでも募集しておりますので、お気軽にご連絡ください。

Rails + Next.jsで自社サービスを開発したいエンジニア募集!

https://www.wantedly.com/projects/1061204

stakの最新情報を受け取ろう

stakはブログやSNSを通じて、製品やイベント情報など随時配信しています。
メールアドレスだけで簡単に登録できます。