ビットコイン急騰の背景①

2021-01-08 投稿: 植田 振一郎

どうやらみなさんはお金が大好きらしい。

ビットコイン(Bitcoin)が1年で価格5倍に!とかビットコインが40,000ドル突破!というニュースが流れると、買っておけば良かった。。という話をする人が出てくる。

では、日本円で4,000,000円を超えた今、手を出すべきなのか。

そもそも、その額になると簡単に手を出せる人は減るはずだ。

ただ、希少性の原理からいえば、まだ高騰する可能性はあると思っている。

 

ビットコインの本質的な価値は、テクノロジーであるブロックチェーンを用いて中央集権的な役割がなく、数に限りがあるというところだ。

つまり、政府に任せるのではなく、みんなでルール決めて見守っていこうね。

上限は2,100万枚しか発行することはないからね。

ここに価値がある。

 

とはいえ、昨今の急騰は完全にバブルだ。

ビットコインや仮想通貨のよくわかっていないお金大好きな人たちが集まってきている。

その理由については明日書こうと思う。

 

【Twitterのfollowお願いします】

植田 振一郎 Twitter

stakの最新情報を受け取ろう

stakはブログやSNSを通じて、製品やイベント情報など随時配信しています。
メールアドレスだけで簡単に登録できます。