ものづくり補助金申請について

2019-09-20 投稿: あやな

広報・PR担当の「あやな」です。

今回は、「ものづくり補助金」についてお伝えしていきます。

ものづくり補助金について

今年から、ものづくり補助金の申込みが「電子申請」でできるようになりました。

電子申請は、行うにあたって「ミラサポ」というサイトで企業登録をする必要がありますが、

メリットがたくさんあります。

 

ミラサポとは

ミラサポは中小企業庁委託事業として、
中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイトです。
補助金や助成金情報など中小企業の経営に役立つ情報が多く紹介されています。

電子申請のメリット

1)申請書の作成ミスを減らすことができる

システムに入力補助機能が付いているため自動計算や選択肢表示などを行ってくれます。
これにより、数字の整合や入力漏れをチェックすることが出来ます。

2)提出書類の数が少ない

補助金の種類によって異なりますが、紙の申請よりも提出する書類が少なくて済みます。
提出書類が少ないと労力がかからないので、結果としてコスト削減に繋がります。

3)申請書の修正ができる

一度申請を終えた後でも、申請の締め切り日までは、内容の修正や見直しが可能です。

ものづくり補助金とは

正式には、には、「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」といいます。

中小企業・小規模事業者等が取り組む、生産性向上に資する革新的なサービス開発・試作品開発・生産性プロセスの改善に必要な設備投資等を支援するため、中小企業庁が実施する補助金制度です。
従来の補助金は、技術開発や市場拡大など公共の利益が主目的だったため、企業や大学の研究開発や試作を中心に受給されていました。
しかし、景気対策としての側面を持つものづくり補助金は、企業の設備投資を促進する狙いもあることから製造設備などにも適用でき、中小企業のニーズに応える補助金となっています。

参考にしたサイト

「azmarche(アズマルシェ)」(ものづくり補助金)
https://c.azmarche.com/monodzukuri/subsidy/01.html

 

  • 「マネジメントオフィスいまむら 」さん

「マネジメントオフィスいまむら」(ものづくり補助金)
https://imamura-net.com/blogpost/5003/

あやなのひとこと

今回、はじめて「ものづくり補助金」の申請をしました。

初めてのことでわからないことばかりでしたが、いろいろ調べながら入力をしました。

とてもわかりやすく書かれているものも多く、とても助かりました。

わたしのブログもそうなれるように、いろんな情報をお伝えしていきたいと思います。

 

【こちらからフォローお願いします】

あやな Twitterアカウント
https://twitter.com/ayana_stak

stak(公式) Twitterアカウント
https://twitter.com/stak_official

【チャンネル登録とグットボタンをよろしくお願いします】

YouTube stakチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCaw1ot0i0WgW7EQ96SoTu6g

【stakの購入はこちらからできます】