News

お知らせ

2022年8月23日 投稿:ueda

ONE PIECE(ワンピース)のモデルになった実在する海賊

鴻鵠之志(こうこくのこころざし)
→ 英雄や豪傑など大人物の志のこと。

英雄や豪傑な人物として世界中に知られるようになる文化が日本にある。

それは、漫画やアニメだ。

そんな漫画やアニメの中のヒーローとして世界中にファンがいるようになる主人公やキャラクターもたくさんいる。

そして、とある共通点があることをご存知だろうか。

グローバルで受け入れられている漫画やアニメ

世界で人気の漫画やアニメには、どういったものがあるのか、ザッと挙げてみよう。

NARUTO(ナルト)

主人公、うずまきナルトが様々な戦いの能力をつけて強くなっていくというストーリーだが、その世界観に惹き込まれる人は多い。

全世界でコミック累計2億3.500万部を売り上げている大作で、海外でも挫折せずにずっと見られると人気が高い。

鋼の錬金術師

錬金術のファンタジー要素があるが、ダークファンタジーだともいわれている作品だ。

全世界でシリーズ累計8,000万部突破している人気漫画である。

DRAGON BALL(ドラゴンボール)

ベースにあるのは、7つの球を集めて願いごとを1つだけ叶えるというストーリーだが、その大半は戦闘だ。

海外では、日本のアニメでNo.1という声も多く、孫悟空みたいに強くなりたいという人も多いという。

ONE PIECE(ワンピース)

秘宝ONE PIECE(ワンピース)を求めて仲間と海賊として冒険をするストーリーだ。

日本のコミックで最高部数を誇る、その部数は4億1,000万部を突破しており、そのアツい友情やキャラクターが海外でも愛されている。

進撃の巨人

電子書籍を含むコミックの累計発行部数は、世界で1億部を超えている巨人と戦う人気漫画だ。

世界22カ国で販売されており、特にフランスでの人気が高いといわれている。

グローバルで人気の漫画やアニメの共通点

冒頭でグローバルで人気を博している漫画やアニメの共通点を知っているかという問いかけをしたと思うが、わかるだろうか。

それは、バトル系の漫画やアニメであることである。

上述した漫画やアニメもまさにバトル系のもので、それ以外の世界で人気な漫画やアニメのほとんどはバトル系のものだということは紛れもない事実だ。

逆にいうと、バトル系の漫画やアニメであれば世界で受け入れられやすいということでもあるだろう。

そんな中でも、今回は日本国内のコミック累計発行部数が4億1,000万部以上、海外では60の国と地域で流通し累計発行部数は1億部以上の漫画に注目してみようと思う。

つまり、全世界でコミック累計発行部数が5億1,000万部を突破しており、その大人気漫画は、ONE PIECE(ワンピース)だ。

一度は漫画を読んだり、アニメや映画を見たことがあるという人も多いだろうが、主人公のルフィが海賊となって秘宝ONE PIECE(ワンピース)を目指す物語だ。

ONE PIECE(ワンピース)のモデルになった海賊たち

ONE PIECEには数多くのキャラクターが登場するが、紛れもなく主役たちは海賊だ。

そんな海賊たちのモデルとして、実在した海賊たちを紹介していこう。

ゴール・D・ロジャー

ONE PIECE(ワンピース)で最も重要なキャラクターだといってもいい、海賊王のゴール・D・ロジャーのモデルとなった海賊が、ウッズ・ロジャーズだ。

ウッズ・ロジャーズは、初代バハマ総督であり、海賊時代のヨーロッパにおいて学術的にもカリブの海賊抑圧という点でも残した功績は大きいことでも知られている。

ポートガス・D・エース

主人公のモンキー・D・ルフィの兄であるポートガス・D・エースのモデルとなった海賊が、バーソロミュー・エル・ポルトゲスだ。

ポルトガル生まれの海賊で、海軍に捕縛されたときにはワイン樽を使って脱走したことでも知られる海賊で、脱走の名人としてもしられている。

そして、海賊でありながらもカナヅチであったとも伝えられている。

悪魔の実を食べたらカナヅチになるので、メラメラの実を食べたエースとそのあたりもリンクしている。

ロロノア・ゾロ

ルフィが最初に仲間にする、三刀流のロロノア・ゾロのモデルとなった海賊が、フランソワ・ロロノアである。

残忍なことでも知られたカリブの海賊で、最下層の貧民から世界的な海賊へとのし上がり、残虐の限りを尽くしたといわれている。

アルビダ

ルフィの最初の敵である女海賊のアルビダのモデルとなった海賊が、その名のとおりアルビダである。

そのままの名前を起用しており、最古の女海賊といわれている。

5世紀ごろのスカンディナヴィア王女であり、その後、国を逃げ出して海賊船の船長になったという異色の経歴を持っている。

バーソロミュー・くま

王下七武海の1人である、バーソロミュー・くまのモデルとなった海賊が、バーソロミュー・ロバーツだ。

ウェールズ生まれの海賊で、規律を重んじる海賊だったといわれている。

大航海時代、最後にして最大の海賊と称される大海賊で、ブラック・バートという通り名でも知られている。

トラファルガー・ロー

最悪の世代の1人である、トラファルガー・ローのモデルとなった海賊が、エドワード・ロウだ。

世界一残虐な海賊としても知られた大海賊で、カリブ海を震撼させた。

嬉々として人を殺す姿はキャプテン・ジョンソンの海賊史でも記されるほどの残虐性を秘めていた。

ジュエリー・ボニー

最悪の世代の1人である、ジュエリー・ボニーのモデルとなった海賊が、アン・ボニーである。

世界的な女海賊として知られていて、男たちがひしめく大航海時代の中でも女海賊として男以上に勇敢な海賊だったといわれている。

ジョン・ラカムの部下であり、晩年の動向が謎なことでも注目されている。

ユースタス・キッド

最悪の世代の1人である、ユースタス・キッドのモデルとなった海賊が、ウィリアム・キッドだ。

日本でも、キャプテン・キッドとして知られる大海賊だ。

数多くの伝説が残っている一方で、その実情は平凡な男だったという伝承も残っている謎多き海賊でもある。

ビッグ・マム

四皇の1人である、ビッグ・マムことシャーロット・リンリンのモデルとなった海賊が、シャーロッテ・デ・ベリーだ。

イングランド出身の女海賊として知られていて、幾度の結婚をした海賊でもある。

人食の伝承も伝わっている海賊で、名前だけでなくその行動もビッグ・マムのキャラクターとしてモデルとなっているといわれている。

マゼラン

世界一の大監獄である、インペルダウンの元署長マゼランのモデルとなったのは、フェルディナンド・マゼランだ。

世界史の授業で習う冒険家で、史上初の世界一周を果たしたことでも知られている。

マゼラン海峡の名前の由来にもなっている大冒険家で、海賊ではないが紹介しておこう。

ONE PIECE(ワンピース)の海軍大将のモデル

もう1つ、ONE PIECE(ワンピース)絡みで有名だが、海軍大将のモデルとなった有名人も紹介しておこう。

まず、海軍大将の青キジのモデルとなったのは昭和の名優である、松田優作だ。

そして、海軍大将の赤犬のモデルとなっているのは超大物俳優として知られていた、菅原文太である。

それから、海軍大将の黄猿のモデルは青大将として知られた、田中邦衛だ。

最後に、青キジが抜けた後に海軍大将となった藤虎のモデルは昭和の大俳優である、勝新太郎である。

まとめ

それでは、ONE PIECE(ワンピース)の主人公であるモンキー・D・ルフィにもモデルがいるのではないかというところについて触れておこう。

名前などのモデルは基本的には存在しないとされているが、その活躍や行動などから、ある人物がモデルなのではないかといわれている。

それは、マケドニア王国のアレクサンダー大王である。

アレクサンダー大王は圧倒的な強さで当時の世界を掌握したと言われる伝説の王で、ヨーロッパの基礎をつくったとされる人物だ。

そんなアレクサンダー大王との共通点が多いというのが、ネット上で話題になっているというわけだ。

興味がある人は、そんな共通点も探ってみても面白いのではないだろうか。

 

【Twitterのフォローをお願いします】

植田 振一郎 Twitter

stakの最新情報を受け取ろう

stakはブログやSNSを通じて、製品やイベント情報など随時配信しています。
メールアドレスだけで簡単に登録できます。